プロが教える

「本当に似合うメガネ選びのポイント」

メガネを売るとき、ココを見ています!

今回は、プロが教える「本当に似合うメガネ」のポイントをお伝えします。

教えてくれるのは、ベストメガネコンタクト武蔵浦和店の森若彦店長。メガネ・コンタクトの販売一筋27年のベテランが、接客の時にポイントにしていることを、こっそりお伝えします。メガネ選びに迷われている方や、メガネ大好きの方も“メガネ選びのポイント”のお話は、必見です。

<ここを見れば似合うメガネかどうか分かる!>

DSC_0338
今回教えてくれたのは、この道
27年の大ベテラン!「ベストメガネコンタクト武蔵浦和店」の森さん。これまであらゆるメガネのフレームとレンズを見てきた達人の視点で、「似合うメガネが簡単に見つかるコツ」を披露してもらった。

まず森店長に聞いたのは、「本当に似合うメガネの選び方」

顔の形は人それぞれ。メガネフレームの形もさまざま。でも、「分かりやすいポイントがある」と森さんは言います。

それはずばり、「メガネのレンズの外側の輪郭と、顔の頬の輪郭が合っていること」です。

つまり、メガネのレンズ部分のうち、顔の外側のラインが、頬のラインと同じ角度であればあるほど、似合うメガネになるそう。逆に2つのラインの角度が異なれば異なるほど、掛ける人の顔にフィットしにくいメガネの可能性があるとのことです。

309481_s

メガネレンズの外側のラインが、頬のラインと同調しているかをチェックして
<若く見せるメガネ⁉>

続いて、森さんが語ってくれたのは、メガネと見た目年齢のこと。

よく大人のメガネユーザーは、「フチなしメガネだと、若く見える」とフチなしを探すことが多いそうですが、実際には「フチなしのメガネは日本では年配のイメージが浸透していて、“威厳のある上司”というようなイメージを演出するにはメリットがあります。しかし、単純に若々しく見せたいのであれば、日本では逆効果になる可能性もあるので、気を付けてください」とのこと。

<目がすっきり見えるメガネ選びもできる?>

さらに森さんが、「これは覚えておいて欲しいワンポイントアドバイスです」と話すのは、こちら。他者から見たときに、目がきれいに、はっきりとした顔立ちに見えるメガネの選び方です。

それは、「メガネをかけたときに、レンズの中央よりも少しだけ内側(眉間側)に黒目が見えるバランス」とのこと。このバランスだと、一番目がはっきりとした印象になるメガネだそうです。

逆に、黒目がレンズの中央よりも外側にあったり、内側にあったりとすると、目がきれいに見えないメガネとなってしまう可能性があるとか。ぜひメガネ選びのときに参考にしてください。

3460342_s (1)
黒目がレンズの中央より少しだけ内側に来るサイズ感がベスト!

 さらに、メガネを選ぶときに、「その1本が自分の顔にフィットしているかどうか」をチェックする一番分かりやすい基準は、「テンプル(メガネのフレームで耳とレンズを繋ぐ線のパーツ)が皮膚に食い込まずに、ちょうどよくフィットしているかどうか」だそうです。ここがフィットしていると、長時間掛けても疲れにくいメガネと言えそうです。

<度数の強すぎにはご注意!>

最後にもうひとつ、「メガネ・コンタクトどちらにも言えることは、矯正後の視力は0.7以上~1.0以内が理想」とのことです。ついつい「せっかくなら、よく見えた方が良い」と強い度数にしがちなものですが、「度数が強すぎると、目の疲れにつながり、長く使うことが難しい。一番理想なのは、0.71.0くらい」と森さんは話します。

<本当に似合うメガネ選び>

1635273_s
レンズのラインと顔のバランス・黒目の位置、テンプルのフィット感、度数の強さなどを要チェック!

DSC_0349
長年のキャリアで、「基本的にほとんどのメガネフレームやレンズは自分でも試してきました。知識だけでなく、そんな経験も含めて、お客様に最適なメガネ・コンタクトを提案します」と森店長。今日もお客のフレームを自ら調節する。

いかがでしたか。

ここまでお話したことはすべて、森さんの経験と修行に基づくプロの見解ですが、あくまで「いちプロの見解なので、万人に絶対に正しいというものではありません」。だからこそ、森さんが強調するのは、「視力も目の状態も顔立ちも、使う環境もすべて人それぞれ。だから誰にでも良いメガネという人それのは実はないんです。究極を言えば“掛けるぞれに、それぞれの良いメガネ”がある。そんなご自分にあったメガネを探すことをサポートするスタッフが本当に良いメガネスタッフです」とのことです。

20歳からこの道に入り、かれこれ30年近く、お客様に合うメガネとコンタクトを提案し続けてきた森さんのコメントでした。

ぜひ参考にしてみてください。

森さんに会えるのは、以下のお店です。

DSC_0355
ベストメガネコンタクト武蔵浦和店

http://www.bm1.jp/tenpo/musashi-urawa-rt/

336-0027
さいたま市南区沼影1-10-1 ラムザタワー2階 
Tel:0120‐40‐5488